かわさき市民共同おひさまプロジェクトの太陽光発電設置にご協力ください

市民協議会

川崎地域エネルギー市民協議会

人類の最初のエネルギーは自然の中から手にいれた「火」であり、森林利用では土地を荒廃させています。その後、自然がもたらす力を使った「水車」「風車」が登場。そして、石炭、石油、ガスなどの化石燃料を使い始め、さらに「原子力」を加えて、膨大なエネルギーを手に入れました。しかしながら、その結果、環境汚染、気候変動・地球温暖化などの問題を引き起し、生活の安全・安心をも脅かすようになりました。

これから、ますます、自然の恵みを生かした環境負荷の少ない再生可能エネルギーに期待するとともに、エネルギーの適切な使い方に配慮した生活、まちづくりが大切です。一方、「食」や「お金」の地産地消をはじめ、地域のことは地域で考え、実践していく地方創世の時代でもあります。

この度、私たちの川崎の地で、再生可能エネルギーによる創エネルギー、省エネルギー・蓄エネルギーを推進し、エネルギーの地産地消、地域分散型のまちづくりを実現するため、川崎地域エネルギー市民協議会を設立することになりました。

二周年記念講演会にご参加ください

高津市民館で川崎地域エネルギー市民協議会 設立ニ周年記念講演会が行われます

日時 2018年3月20日(火)19時~20時30分
場所 高津市民館 視聴覚室
講師 丸山義弘氏
   今なぜ再エネ条例が必要なのか?
参加費 無料

添付資料はこちらから

一周年記念講演会にご参加ください

高津市民館で川崎地域エネルギー市民協議会 設立一周年記念講演会が行われます
日時 2017年3月2日(木)19時~20時45分
場所 高津市民館 視聴覚室
講師 山崎求博氏
   市民発電事業の作り方
参加費 無料

添付資料はこちらから

川崎地域エネルギー市民協議会 設立記念講演会

 「川崎地域エネルギー市民協議会 設立記念講演会」を以下の日程で
 行います。是非ご参加ください。

 日 時:2016年1月21日 (木)18:30〜20:30 
       場 所:高津市民館 視聴覚室
 参加費:無料(事前申し込み不要)

 講師:竹村英明氏(市民電力連絡会会長)
 新しい時代をひらく地域エネルギー

添付資料はこちらから

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional